LB16unplugged 掘削リグ(LBシリーズ)

LB16 unpluggedは世界初のバッテリー駆動式掘削リグです。この電気油圧式タイプで、リープヘルは新たな駆動コンセプトの深基礎機械を提供します。この新しいモデルは、ケーブルを使用せずにバッテリーで動作するため、「unplugged」と呼ばれています。LB 16 unpluggedは、従来の機械と比較して、パフォーマンスやアプリケーションに制限はありません。
作業重量 55.0 t
最大トルク 180 kNm
ケリードリリング・最大掘削深さ 34.5 m
ケリードリリング・最大掘削径 1,500 mm

特徴

モーター

モーター

革新的なリープヘルの機械には定格出力264kWのモーターが搭載されています。

バッテリー

バッテリー

バッテリーの持続時間は10時間です。現場にて一般的な電源から充電できます(31A、63A)。125A供給なら、わずか7時間で充電可能です。

ゼロ・エミッション

ゼロ・エミッション

機械はゼロ・エミッションかつ低騒音です。騒音が問題になるエリアでの操作に適しています。

快適性

快適性

エアフローが改良された最新のエアコンシステム、最適な視野、強化された騒音保護に、ヒーターとクーラーを備えた座り心地の良い運転席。

テクニカルデータ

作業重量 55.0 t
最大トルク 180 kNm
最大ウインチラインプル 160 kN
最大クラウド力 200 kN
エンジン出力 265 kW
ケリードリリング・最大掘削深さ 34.5 m
ケリードリリング・最大掘削径 1,500 mm
ダブルロータリードリリング・最大掘削深度 11.4 m
ダブルロータリードリリング・最大掘削径 508 mm
最少輸送時幅 2,800 mm
最少輸送時高さ 3,420 mm

ダウンロード

オプション装備

接地圧表示

接地圧表示

機械の接地圧をリアルタイムで計算し、その時の現場での安全限界値と比較します。

用途

ケリー掘削

ケリー掘削

ケリー掘削は最も一般的なドライロータリー掘削工法に属しています。土壌と岩石は比較的短いロータリー掘削ツールで断続的に地上に運搬されます。

連続フライトオーガー掘削

連続フライトオーガー掘削

連続フライトオーガーを使用し、ほぐした土壌を連続的に地上に運搬します。

ダブルロータリー掘削

ダブルロータリー掘削

ダブルロータリー掘削は連続フライトオーガー掘削に連続ケーシングを組み合わせます。

ビデオ

LB 16 unplugged in operation

LB 16 unplugged in operation

ビデオを呼び出す

LB 16 unplugged

LB 16 unplugged

ビデオを呼び出す

LIPOS - Liebherr Positioning System

LIPOS - Liebherr Positioning System

ビデオを呼び出す

Training

Training

ビデオを呼び出す

Ground Pressure Visualization

Ground Pressure Visualization

ビデオを呼び出す

Image film – Deep foundation machines and applications

Image film – Deep foundation machines and applications

ビデオを呼び出す

Diagnosis screen and remote control

Diagnosis screen and remote control

ビデオを呼び出す

アタッチメント