LTM1100NX III - The all-rounder travels around the world with low running costs.

  • パワフル:

    4軸で高い吊り上げ能力

  • シングルエンジンコンセプト:

    上部のクレーンは下部のシャーシのエンジンによって駆動されます。つまりエンジンが一つ少なくなるため、メンテナンスコストが削減されます。

  • 低燃費 低騒音:

    エコモードとエコドライブは燃料消費量を削減し、低騒音で動作します。

  • バリアブルサポート:

    バリオベース(アウトリガーの異張り出し機能)により、高い吊り上げ能力を実現します。

  • バリオバラスト:

    カウンターウェイトの後端半径を2種類に設定することができ、柔軟に現場に対応します。

LTM1100NX III

卓越した機動性、パワー、経済性。これらはLTM1100NX IIIの主な特徴です。道路や現場での状況に合わせて軸重を変更可能なため、低コストで運転できます。よりよい運転環境のため、エコドライブとエコモードは、燃料消費量と騒音量を削減します。リープヘルのバリオバラストとバリオベースの革新は吊り上げ能力、安全性と柔軟性を強化します。

最大積載量 90 t
伸縮ブーム 60 m
最大ホイスト高 76 m
最大半径 62 m
軸数 4
最大積載量 90 t
半径 3.00 m
伸縮ブーム最短 11.40 m
伸縮ブーム最長 60.00 m
ラティスジブ最短 2.00 m
ラティスジブ最長 16.00 m
走行用エンジン/メーカー Liebherr
走行用エンジン 6気筒ディーゼルエンジン
走行用エンジン/出力 330 kW
軸数 4
駆動/ステアリング 標準 8 x 6 x 8
走行速度 85.00 km/h
バラスト合計 22.50 t

バラスト [t]

VarioBallast: バラスト半径

ブーム/ジブの組み合わせ

路上走行

現場走行

エコモード

エコドライブはクレーンの上部旋回体を操作する際の燃料消費と騒音の両方を最小限に抑えます。クレーンオペレータは、操作レバーで必要な作業速度を設定します。クレーン制御システムは、ディーゼルエンジンに最適なエンジン回転数を計算します。

エコドライブ

エコドライブはエンジンの回転数を制御することにより、クレーンの快適性と静粛性を大幅に向上させます。早いギアシフトはオフロードでのダイナミックさとトラクションを向上させます。

坂道発進アシスト

坂道での発進をサポートするヒルスタートエイドを搭載しており、発進時に後退することなく安全かつ簡単に発信できます。

バリオベース

バリオベース搭載機種では現場のスペースにあわせて、各アウトリガーを異なる長さに張り出すことを可能とします。これにより特に狭い場所での安全性が高まりました。さらにアウトリガーの張り出し上やクレーンの構成によっては、クレーンの吊り上げ能力が大幅に向上します。

バリオバラスト(機械式)

カウンターウェイト引き上げシリンダーを機械的に旋回させることができ、2つのカウンターウェイト後端半径を素早く設定することができます。狭い場所では小さい後端半径を、吊り上げ能力が必要な場所では大きい後端半径を使用します。これによりクレーンのフレキシブルな運用が可能になります。

AutoBallast

AutoBallast機能を使うと、バラストを積むプロセスが全自動で行われます。たった1回ボタンを押すだけで全作業ステップが片づきます。

異なる最大風速にあわせた荷重能力表を使用することで、柔軟性と安全性を向上します。

運転時のCO2排出を最高で90 %減らします。

Liebherr mobile crane LTM 1090-4.2

Liebherr mobile crane LTM 1090-4.2

ビデオを呼び出す

4軸車の新星:

LTM1100NX IIIは洗練された移動式クレーンの輝かしい一例です。 – 強い吊り上げ能力、状況に合わせた走行姿勢、エコドライブ、エコモード、バリオベース、バリオバラスト、その他多くの機能により、柔軟で経済的、パワフルなオールラウンダーです。 詳しい情報

LTM1100NX IIIは狭い場所での使用に最適です:

リープヘルのバリオベースは、現場でのスペース問題の解決策として、確立されています。バリオベースの大きな優位性は、デンマークとスイスの二か国内の移動式クレーン会社の日々の業務で実証されました。 詳しい情報