LR11350 – 高い吊り上げ能力を備えた汎用性の高いクレーン

  • 空に届くブーム:

    LR11350は最高揚程220mに及びます。

  • 輸送性の向上:

    全ての輸送部材は重量45t以下、幅3.5m以下で設計されています。

  • 汎用性:

    幅広いブーム構成を用意しているため、様々な揚重作業に対応できます。

  • 荷を吊った状態での移動:

    バラストワゴンを使用することで、フックに荷重をかけたままでも問題なく移動することができます。

  • 時間の節約:

    分割・取り外し可能なバリオトレイにより、時間のかかるパレットウェイトの積み下ろしの時間が節約できます。

  • パワーブーム:

    パワーブームは、通常のブームでは能力が不足の時、真価を発揮します。特にラフィングジブでの吊り上げ能力を向上することができます。

LR11350

LR11350クローラークレーンは1000トンクラスの基準を打ち立てました。動作範囲全体に渡って卓越した吊り上げ能力を提供します。このクレーンはパワーブームの有無にかかわらず、特にオフショアでの部材のハンドリング作業に適しています。その設計の理念はクレーンを構成する部材を簡単に輸送でき、低コストで、組み立て時間を短くできるようにしていることです。輸送部材は重量45t以下、幅3.5m以下で設計されています。LR11350は幅広いブーム構成を用意しており、デリックシステムの有無にかかわらず柔軟に使用できます。デリックシステムにはバラストワゴンとパレットが用意されています。その幅広い機能は、高い安全基準と運転のしやすさ によって締めくくられています。

最大積載量 1,350 t
最大ホイスト高 220 m
最大半径 164 m

テクニカルデータ

最大積載量 1,350 t
半径 12.00 m
メインブーム、軽/重 最長 150 m
最大負荷トルク 22,748 tm
デリックブーム最長 42.0 m
中央バラスト 30 t
上部構造上のバラスト 340 t
デリックバラスト 600 t
エンジン出力 750 kW

ダウンロード

ブーム/ジブの組み合わせ

ブーム/ジブの組み合わせ

トランスポート

輸送計画

ビデオ

Liebherr - LR 11350 crawler crane with PowerBoom

Liebherr - LR 11350 crawler crane with PowerBoom

ビデオを呼び出す

LR11350とLR11000による相吊り:

「この120年の歴史の中で、これほど重いものがクレーンで吊り上げられた事はない」と彼は言いました。その吊荷とは巨大なトンネル掘削機のコアピースでした。この作業を完了するために、エーヒンゲンの2台の強力なクローラークレーンが必要でした。 詳しい情報

世界で最も強力な洋上風力タービンを建設:

現在世界で最も強力な洋上風力発電タービンのプロトタイプは、2019年末にオランダのロッテルダムで完成しました。ゴンドラの高さ207m、タービン重量は675トンでした。2台のLR 11350は部材を巨大な風力タービンのタワーに相吊りで据え付けました。 詳しい情報