LTR1220 – 完璧なテレスコピッククローラークレーン

  • どこにでも行ける:

    素晴らしいクローラー駆動モーターのおかげで、どのような悪路でも走破することができます。

  • 機動性の向上:機動性の向上:

    吊荷を吊った状態でも、クレーンは安全に移動することができます。

  • 傾斜地でも安全:

    クローラートラック幅を狭くしていても、横方向の傾斜角度4度までクレーン作業を行うことができます。

  • 組み立て用補助クレーン不要:

    組み立て用補助クレーンや追加装置は必要なく、ブーム装着後は自分自身で組み立て作業を行うことができます。

  • クローラートラック幅の可変機能:

    クローラートラックの幅は現場が狭くなったとき、油圧で簡単に調整することができます。

  • さらに上へ:

    パワフルなテレスコピックブームとジブを使用して、重量物を揚重します。

LTR1220

LTR1220はクローラークレーンとテレスコピッククレーンの特徴を組み合わせたもので、搭載したクローラー駆動モーターは卓越したオフロード走破性と素晴らしい操縦性を持ちます。テレスコピッククレーンの利点は、短い組み立て時間、輸送が簡単、ブーム構成が多様であることです。テレスコピックブームは必要な長さにオートマチックに素早く伸縮できます。付け加えてこのクレーンは荷を吊りながら走行することが可能です。経済的な側面として、このクレーンは組み立て用補助クレーンが必要なく、自分自身で組み立てることが可能です。

最大積載量 220 t
伸縮ブーム 60 m
最大ホイスト高 101 m
最大半径 88 m

テクニカルデータ

最大積載量 220 t
半径 3.00 m
最大負荷トルク 672 tm
伸縮ブーム最短 13.30 m
伸縮ブーム最長 60.00 m
ラティスジブ最短 3.40 m
ラティスジブ最長 43.00 m
クレーンエンジン/メーカー Liebherr
クレーンエンジン 4気筒ディーゼルエンジン
クレーンエンジン/出力 230 kW
走行速度 2.50 km/h
バラスト合計 90.00 t

ダウンロード

トランスポート

輸送計画

ビデオ

LR 1600/2 crawler crane using the LTR 1220 as counterweight

LR 1600/2 crawler crane using the LTR 1220 as counterweight

ビデオを呼び出す

LTR 1220 革新的なエネルギー貯蔵施設の建設に従事:

北東バーデン=ヴュルテンベルク州にあるグリーンエネルギーを発電・貯蔵するための賢い施設-最新のポンプアキュームレーター発電装置と4基の風力発電器。このプロジェクトの特徴は、風車が水貯蔵タンクの中心に建てられていることです。余剰電力は谷から水をくみ上げることに使用でき、電気が必要なときには発電所に水を流すことができます。LTR1220 はこの巨大な水貯蔵タンクを建設しました。 詳しい情報

LTR 1220 海抜5000mの鉱山での活躍:

LTR1220はペルーの非常に厳しい環境下でもすべての強みを証明しています。このクレーンは海抜5000mのアンデスにある銅亜鉛採掘鉱山で稼働しています。このクレーンのオーナーによると、LTR1220は厳しい環境下でも完璧に稼働しています。 詳しい情報