BAT 510

トルク 510 kNm
速度 36 U/min

特徴

自動ギアボックス

自動ギアボックス

4段階のスピード調整と自動トルク制御により、一般的な地盤状態に的確に対応します。スピードを変える際に掘削作業が中断されることはありません。

ケリーショックアブソーバー

ケリーショックアブソーバー

バネと油圧ダンパーによる標準的なショックアブソーバーで素材を保護し、騒音を抑えます。

交換可能なカルダンジョイント

交換可能なカルダンジョイント

ケーシングドライバーのサイズに合わせてカルダンジョイントを交換できます。

交換可能なドライブアダプター

交換可能なドライブアダプター

交換可能なドライブアダプターで、様々なケリーバーに使用できます。

統合制御システム

統合制御システム

ロータリードライブは、ベースマシンの制御システムに完全に統合されています。これにより最適な制御を快適に行います。

簡単な輸送とメンテナンス

簡単な輸送とメンテナンス

短く軽いデザインにより、効率に優れているだけでなく、輸送とメンテナンスもしやすくなっています。

テクニカルデータ

トルク 510 kNm
速度 36 U/min

ダウンロード

オプション装備

用途

ケリー掘削

ケリー掘削

ケリー掘削は最も一般的なドライロータリー掘削工法に属しています。土壌と岩石は比較的短いロータリー掘削ツールで断続的に地上に運搬されます。

連続フライトオーガー掘削

連続フライトオーガー掘削

連続フライトオーガーを使用し、ほぐした土壌を連続的に地上に運搬します。

無排土掘削

無排土掘削

無排土掘削は連続フライトオーガー掘削の改造版です。掘削ツールには先端がオーガータイプの平滑管を使用します。

ダウンザホール掘削

ダウンザホール掘削

ダウンザホール掘削ではドリルロッドの先にハンマーを取り付けます。ハンマーは圧縮空気で作動します。

キャリア装置

LB 44-510

  • 作業重量 155.0 t
  • 最大トルク 510 kNm
  • ケリードリリング・最大掘削深さ 120.0 m
  • ケリードリリング・最大掘削径 3,000 mm