範囲を選択してください。
閉じる

タワークレーン LITRONIC

LITRONIC 賢いアシスタント

21世紀、現代の建築は、時間や予算が制限される中、より小さいスペースで、より複雑に構築されていかなければなりません。特にタワークレーンなどの建設機械やその運転士に課される条件は日々厳しいものになっています。クレーン運転士の作業をサポートし、処理能力、信頼性、安全性を高めるために、リープヘルのコントロールには一連の最新アシストシステムが搭載されています。

安全性と快適性

常に手元にフルコントロールレバーディスタンス

Litronicコントロールシステムのコントロールレバーは、速度を問わず、常にレバーの操作域をフルに活用することができます。

風の中でも精確に

コントロールセンサーは、高解像度センサーを使ってジブの動きを検知し、風による動きを相殺します。

吊り荷をコントロール

内蔵されている振動減衰システムが、高速旋回やブレーキ操作を減衰します。

思った通りの旋回

3つの旋回ギアモードの中から自分に一番適したものを選び、それを調整ことができるため、慣れるまでの時間を短縮することができます。

大規模な現場で必要になるチームワーク

Liebherr Litronic スマートアシスタントは、安全で効率性の高いチームワークを実現します。

運転席

人間工学をもとに設計された運転席

リープヘルのキャビンに設置された運転席は、人間工学に基づいた設計としても産業に新しいスタンダードを提示するものです。

コントロールレバー

コントロールレバーからは、特別な機能である「マイクロムーブ」や「ロードプラス」をはじめとする、クレーンに必要なすべての機能にアクセスできます。

ラジオコントロール

全機種に、キャビンからの操作のみならずラジオコントロールも提供しています。

フックカメラ

オートフォーカスとズームを使って、機内のスクリーンで常に吊り荷の様子を確認することができます。