コンプライアンス

家族経営の会社として、リープヘルはインテグリティを遵守することを非常に重要視しています。私たちの観点からすると、これは特に適用法令を遵守したすべての行動、さらに国内基準に注意し、行動規範を守ることを意味します。グループは、コンプライアンスという言葉に、汚職に立ち向かうだけではなく、特に競争法と海外取引法に関する決まりを遵守することも含まれていると理解しています。マネージャーとスタッフがインテグリティに従って行動できるように、また法令を遵守するため、私たちは様々な社内標準と行動規範を定めています。さらにマネージャースタッフはいわゆる「コンプライアンス研修」コースを受けます。

リープヘルの行動基準

ホスピタリティとギフトの行動基準

家族経営事業として、リープヘルはお客様と事業パートナーと定期的に連絡を取り、信頼関係を維持しています。これは長期的なものであり、行動に関するインテグリティを要求するものです。これら関係を維持する範囲において、会社の贈り物や接待を提供したり、受けることは全く普通であり、承認されています。ただし、これらは権限のない方法で事業や公共業務を実行することを奨励するものであっては絶対になりません。さらに、贈り物と接待の種類と範囲が、個々の各ケースの状況にふさわしいことを確保することも大切です。

こうすることで最終的に、そのような行動や汚職を許しているという印象を与えることを防止することができます。このアプローチによって、グループのスタッフのみならず、事業パートナーやお客様を、当惑する状況から保護するべきなのです。

固定された上限および下限が設定されないよう意識的な決定が行われます。行動基準は、スタッフが高レベルの注意を払いながら行動し、このような状況において個人的な責任を取ることを奨励できるように実際に定められています。グループの個々の会社は、独立して現地のより厳格な、またはより詳しい規制を遵守します。

弊社の行動基準

弊社グループの原則と行動規範から、「接待と贈り物」の分野に関して、以下の行動基準が明確にされています:

  • 私たちは、賄賂を贈らず、また賄賂を受け取りません。
  • 私たちは利益相反を回避します。
  • 私たちは自分たち自身と事業パートナーが当惑する状況に置かれることを回避します。
  • 私たちは常に、贈り物と接待を特定のケースとグループに合わせて適切なものにし、また利益相反の可能性が生じないように回避します。
  • 私たちは、贈り物、心付け、接待に関連して透明性をもって行動します。

販売パートナーとの付き合いに関する行動基準

家族経営事業として、リープヘルは事業パートナーと信頼できる関係性を維持しています。これは、長期間におよぶ関係とインテグリティに従った行動といった特徴があります。リープヘルは事業パートナーから、法令順守のみならず、特にインテグリティも期待しています。

このことは、特に販売業務に直接関連し、リープヘルを代表し、またその事業において第三者との取引を行ったり、またはグループに特別プロジェクトについて助言を行ったり、あるいは第三者との取引の際にリープヘルの社名で活動する事業パートナーの場合に大きな重要性を持って適用されます。

犯罪または民事訴訟が、販売パートナーの行動のためにリープヘルに対して行われることを排除することはできません。その一方で、グループの評判を保護することが肝心です。

弊社の行動基準

私たちの原則と行動規範から、販売パートナーとの私たちの付き合いに関して、行動基準が明確にされています:

  • 私たちは、相互尊敬と公平性という特徴を持つ密接な関係を販売パートナーと維持します。
  • 私たちは、賄賂を贈らず、また賄賂を受け取りません。
  • 私たちは自分たち自身と販売パートナー(およびそのスタッフ)が当惑する状況になることを回避します。
  • 私たちは透明性のある選択手順を適用し、疑念および不確かさを解決するために積極的に要求します。
  • 私たちは販売パートナーからの情報を機密に取り扱います。
  • 私たちは競争を促進し、適用指令とガイドラインに準じたアプローチ (特に弊社の販売パートナーも)を支援します。
  • 私たちは、販売パートナーが工場において児童労働や強制労働を行わないこと、また年齢、性別、宗教、障害や人種を理由に差別しないことを期待しています。

サプライヤーと下請け業者の選出と監視

家族経営事業として、リープヘルは事業パートナーと信頼できる関係性を維持しています。これは、長期間におよぶ関係とインテグリティに従った行動といった特徴があります。リープヘルは事業パートナーから、法令順守のみならず、特にインテグリティも期待しています。

これは、グループと直接的な契約関係を持つ下請け業者のみならず、リープヘルのサプライチェーンに直接関与しているサプライヤーに特に適用されます。

リープヘルが、サプライヤーと下請け業者のインテグリティと法律の不変の法則を重要視している理由は、サプライヤーと下請け業者の潜在的な違反行為という事実によって、グループが直接または間接的に影響を受けるためです (評判へのダメージ、供給における妨害など)。

このガイドラインは、コンプライアンス事項のみに関して、サプライヤーと下請け業者の選出と積極的な監督について取り扱います。このため、既存または将来の、中央または現地の仕入れガイドラインおよび/またはプロセスにとってかわるものではありません。個々の会社は、独立して現地のより厳格な、またはより詳しい規制を遵守します。

弊社の行動基準

弊社の原則と行動規範から、該当分野には以下の行動基準が明確にされています:

  • 私たちは、サプライヤーと下請け業者との相互尊敬と公平性という特徴を持つ密な関係を維持しています。
  • 私たちは、賄賂を贈らず、また賄賂を受け取りません。
  • 私たちは、私たち自身とサプライヤーと下請け業者(およびそのスタッフ)を当惑する状況に置くことを回避します。
  • 私たちは透明性のある選択手順を適用し、疑念および不確かさを解決するために積極的に要求します。
  • 私たちはサプライヤーと下請け業者からの情報を機密に取り扱います。
  • 私たちは競争を促進し、適用指令とガイドラインに準じたアプローチ(特にサプライヤーと下請け業者も)を支援します。
  • 私たちは、サプライヤーと下請け業者が工場において児童労働や強制労働を行わないこと、また年齢、性別、宗教、障害や人種を理由に差別しないことを期待しています。

公正な競争と独占禁止法

国際的なグループとして、リープヘルにはすべての市場における公正な競争ルールを守る義務があります。これはグループの思いやりと活動の中心であるお客様の関心であるだけではありません。このため、グループ内のルールがオープンで公平な競争を遵守することを確保することは、弊社自身の関心でもあります。

競争法の決まりと規制への違反行為は、関与する会社と違反の責任がある個人に対して、通常広範囲の結果が及ぶことになります。

ダメージを受けた関係者からの会社に対する多額の罰金と損害賠償要求のほか、決まりに違反した人物は個人的な負債と訴訟が結果として生じる可能性もあります。競争法に対する違反行為は、多くの注目も集めてしまうため、会社の評判が著しく損なわれてしまいます。

弊社の行動基準

弊社の原則と行動規範から、該当分野には以下の行動基準が明確にされています:

  • 私たちは世界中の市場において、公正な競争にコミットしています。
  • インテグリティによる行動は、私たちにとって非常に大切です。
  • 私たちは、ブランド、製品、第三者との取引上の秘密を尊重します。
  • 私たちは、製品とパフォーマンスに関して、事実に反したり、意図的に紛らわしい説明を回避します。
  • 私たちは、独占禁止法を侵害したり、第三者との事前打ち合わせによる行動に関して、同意することを回避します。

海外取引法分野の行動基準

国際的なグループとしてリープヘルは世界中で商品とサービスを供給・提供しています。結果としてグループは、海外取引法の分野の法律と規制に定期的に直面しています(関税法の条項も一部考慮しています)。

海外取引法の法律と条項への違反行為は、通常、関連する会社と違反行為に責任のある個人に対して、広範囲の結果が及ぶことになります。

このため、弊社の関心と、お客様と購入者の関心において、私たちは海外取引法の適用される国内または政府間レベルの決まりと条項が社内で遵守されること、またどの目的で適切なプロセスおよび構造が維持されることを確保します。

弊社の行動基準

弊社の原則と行動規範より、該当分野に関して以下の行動基準が明確にされています:

  • インテグリティによる行動は、私たちにとって非常に大切です。
  • 私たちが事業を行うにあたって、適用される法的要件を私たちは尊重します。これには、海外取引法の決まりも含まれます。
  • 弊社において、私たちは関連プロセスと構造を維持することで、適切かつ経済的に実行可能な方法で海外取引法の決まりを遵守します。

リープヘルの行動規範